【混ぜるだけで簡単】フローズンヨーグルトの作り方


暖かくなりましたね。もうすっかりアイスも美味しい季節?!今日は材料5つでお手軽、簡単フローズンヨーグルトの作り方を紹介します。残りのヨーグルトにはドライマンゴーを混ぜておいて翌日の朝食に。

【材料】

市販のプレーンヨーグルト. . . 200g

生クリーム . . 200ml

練乳. . . 80g

レモン. . . 1/2個分

ライム. . . 1/4個分

【作り方】

[1] レモンとライムを絞る。

[2] ボウルに材料を全て入れます。

[3] 滑らかになるまで混ぜます。(甘さが足りない場合は練乳をプラス、逆にもう少し酸味がほしい場合はレモンやライムなどを足して、お好みの甘さに調節してください。)

[4]混ざったら3をホーローバットに流し入れ、冷凍庫で冷やし固めます。(ホーローバットではなく、ジップロックなどのプラスチックコンテナでももちろんOKです。)

**残りのヨーグルト(400g入りのヨーグルトだったので、ちょうど半分200g残りました。)にはドライマンゴーを加えて、翌朝のお楽しみに。

[1]ドライマンゴーを適当な大きさに切って残りのヨーグルトに加えたら冷蔵庫で一晩おきます。翌朝、ドライマンゴーがヨーグルトの水分を吸ってプルプルに。

ドライフルーツを切って一晩漬けるだけで変化する驚きの食感をお楽しみください。今日は、市販のプレーンヨーグルト1パックで簡単にできるフローズンヨーグルトとドライフルーツの一夜漬けを紹介しました。それでは皆さま、Happy Wednesday!!

NicO xx

タグ:

Recent Posts
Archive
Category

© Copyright(c)2010-2018 pannolini All rights reserved.